【効果あり?】ダルビッシュ有の筋肉!筋トレ研究所ブログ

理想の筋肉を目指し、筋トレマスターダルビッシュ有投手のトレーニング方法を研究するブログ

瞬発力SAQ(スピード・アジリティ・クイックネス)トレーニングとは

瞬発力トレーニングは、一般的に行っているただ重い負荷を持って行うトレーニングとは違って、神経反応を鍛えるようなトレーニング法になる。


代表的なトレーニング法がSAQ(スピード・アジリティ・クイックネス)トレーニングというものがある。

そのSAQ(スピード・アジリティ・クイックネス)トレーニングとは、Sはスピードで速さと言う意味で、Aはアジリティで敏捷性と言う意味、Qはクイックネスで素早さと言う意味で、これらの分野をトレーニングで鍛えると言う意味です。


方法はハシゴのようなものを使って足を素早く動かしたり、バランスディスク(不安定な台)の上に乗ってバランスを取るなどをします。そうすることによって、一気に「スピード、アジリティ、クイックネス」が鍛えることができます。

よくプロ野球選手がキャンプや試合前のウォーミングアップで行っています。成長期の子供にそのトレーニングをすると効果が出やすいです。

昔の子供たちが、運動神経が良かったのも自然の中で動き回っていて、それがバランスやスピードに繋がって、だから運動能力が高い子供たちが多かったのではないかと思われます。

現代の子供たちは、こけやすくなっていて、こけ方も悪くて骨折するなどの事故が多い出す。
そのように子供たちの運動能力が落ちてきているので、山や川が少なくなってきた時代なので、このSAQトレーニングは将来のプロ選手を育てるのによいトレーニング法だと思います。

瞬発力とは子供の時期にしか育たないと思うので、子供たちをメインに「SAQトレーニング」をした方が良いと考えます。

バックエクステンション背筋で体脂肪を効率良く減らす

体脂肪を効率良く減らすには、筋肉を付けると脂肪が燃えやすくなります。
筋トレは筋肉を付けるだけになるので、有酸素運動も同時に行うと脂肪が減っていきます。
お腹の脂肪が気になる人は、スクワットを行うのがお勧めです。

人間の身体の中で足の筋肉は一番大きいので、大きい筋肉を付ける事で脂肪が燃えやすくなります。
また脚は第二の心臓とも言われているので、血液にポンプの役割も担っています。
脚の筋肉を燃やすと基礎代謝を上げる事も出来るので、脂肪の燃焼を助ける力が増えていきます。
脚の筋肉は他の部位に比べると、トレーニング後に成長ホルモンが出やすいです。

スクワット意外にも、自宅で気軽に出来るトレーニングはあります。

自重トレーニングで、器具を使わずに自分の体重だけで筋肉を鍛えていきます。
胸筋を鍛えるには腕立て伏せが効果的で、通常の腕立て伏せに加えて膝を付いて行うのも良いです。
背筋を鍛えるにはバックエクステンションと言われる筋トレ方法があり、床にうつ伏せになって頭の後ろに両手を添えて上を見上げるように背中を反って頭を持ち上げます。

持ち上がった所で一時停止をして、緊張が解けないようにしてゆっくりと時間をかけて頭を下していきます。
これを繰り返して、トレーニングを行います。筋トレを行った後に、有酸素運動を取り入れます。
筋トレを行う時には、負荷を高過ぎず低すぎずが目安です。
高い負荷で行ってしまうと、長く続かなくなります。

負荷が軽くても効果が出にくいので、自分に合った負荷で行います。

kintore2.hatenablog.com

「腹筋ローラー」こそ最強にコスパが良い筋トレグッズ初心者おすすめのやり方は膝コロ

筋トレを行うぞ!と思い立った時に、まず買うべき器具は「腹筋ローラー」です。

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き



この「腹筋ローラー」こそ最強にコスパが良い筋トレグッズです。

まず、すぐに手に入ります。

スポーツショップにもホームセンターにもいろんなところで買うことが可能です。

もちろんネットでも買えます。そしてこの器具はとても安く買えます。

だいたい1000円~2000円で売ってあります。

もちろん高いモノもありますが、それでも数千円です。

私が持っているモノも1000円以下の商品でした。

そして、「腹筋ローラー」という名前ですが、実はこの器具は全身を鍛えることができます。

腹筋はもちろん、肩・背筋・お尻・太もも・ふくらはぎ…本当に全身の筋肉を鍛えることが可能です。

しかし、価格的には安くても奥が深いのもこの器具のいいところ。

膝コロのやり方

初心者ならば、「膝コロ」から始めましょう。
でもなめてはいけませんよ。未経験者が「膝コロ」をしただけで、数日間は筋肉痛に苦しみます。

レベルが上がってくれば、「膝コロ」の回数を増やして、筋力をつけていきましょう。

「膝コロ」が数十回できたら、次は「壁コロ」です。
膝をつかずに足先で立って壁に向かってローラーを転がしましょう。

壁までは行けますが、戻ってくるのに一苦労するでしょう。
その場合は、壁までの距離を短くするなど負荷を軽くしましょう。

「壁コロ」をクリアして、初めて「腹筋ローラー」の本来の使い方ができます。

ここまでくれば、あなたの体は全身バキバキの筋肉に覆われているでしょう。
この、最高で最強の筋トレグッズ「腹筋ローラー」さぁ手に入れましょう。



ダルビッシュ有投手がイチロー選手と違い筋肉をつけなければならない理由

ダルビッシュ有投手の体格の変化に驚きました。

f:id:kintore2:20170505172725j:plain

顔が小さい人は、太りにくいと言われています。体重が100キロ超えるのは才能だと聴きます。

水が氷になる温度は0度、氷が水になる温度が、0度、熱湯は100度までしか上がりません。

人間の場合は、100キロです。
ほとんどの人は、到達しません。外人は別として。

トレーニングすれば、体重落ちるし、睡眠とれば、体重はリセットするし、太ると脳は危険と判断し、痩せようと働きます。

痩せるより、太ることの方が、難しいです。
よく、ここまで、太れたなと、パワーアップしたけど、投手の生命線は、コントロールです。

どんなに、速い球を投げても、野手は当ててきます。

筋肉を付け過ぎると、筋肉が暴走して、バランスがとれなくなります。

パワーは上がっても、スタミナ切れになることも。

でも、相手が外人だから、このくらいの体格がないと、太刀打ちできないのかもしれません。

先発完投が困難な時代に、6~7回投げれれば勝ちは付くんじゃないかと思います。

ライオンのダルビッシュ有は、ハーフなので、出来たのかもしれません。

純日本人なら、年をとると体が縮む傾向なので、あそこまで、大きくなりません。

イチロー選手みたいに、体重増やすと自分の体じゃない感じがして、気持ち悪いといいます。

余計な筋肉を付けずに、速筋だけ鍛えるから、あれだけ長持ちするんです。弱点は、怪我や故障が多くなり、選手寿命が短くなります。

どんなことをしても、メリットとデメリットは、必ずあります。

体重65キロ1か月でおなか周りを減らしたい人向け筋トレダイエットメニュー

脂肪が付きすぎて見た目が気になる。

65キロ、おなかが出ている。

1か月でおなか周りを減らしたい。

筋トレダイエット

・腕立て伏せ
25回を1セットとして10セット
・足の高さを上げて腕立て伏せ
25回を1セットとして10セット
・腹筋
50回を1セットとして4セット
・背筋
50回を1セットとして4セット


お勧めダイエットは筋トレダイエットと、食事量を半分に減らすことがお勧めです。

筋トレダイエットは脂肪を筋肉に帰るのでたるんだ脂肪が引き締まり見た目が良くなります。
筋肉に変えることで体も軽く感じられるようになります。

また、健康にも良くなると思います。

引き締めたい場所を意識しながら継続的に続けるのがポイントです。

楽しては痩せる事はできません。

苦しんでこそ達成感があると思います。

食事量を半分にするダイエット方法は効果的でした。よく、胃袋がちいさくなったと言う人がいますがその通りだと思います。

実際はそんなことはないのですが、食事量を半分にすることを継続することで胃袋がそれに馴れ食事制限されるようになります。
食事制限が掛かれば自然と体重が増えなくなります。

この2つを継続的に実施することで今まで脂肪を燃焼させることができるようになります。
私の場合は筋トレの前、筋トレ後にストレッチをしていました。

ストレッチをすることで体が柔らかくなりより効果的だと思います。食事は3食とっていました。
その中でも毎日サラダや生野菜を食べるように心がけていました。

野菜は健康にも良くなるし最適です。それと寝る2時間前には食べないようにしていました。

【夏までに水着を着たい】楽してONE PIECEのエース腹筋を目指すなら!

1日10回 あまり頑張りたくない人に送るお手頃腹筋

腹筋を割りたい、そう思っている人は数え切れないほど存在すると思います。

いざ、海に行った際に水着を着て自分の惨めなお腹をさらすなんて、屈辱でしかないですよね。

ならば、腹筋をしようと思い立ち、テレビや漫画で見たことがある、足を曲げて上体を起こす腹筋を始めるひとも、これまた数え切れないほど存在します。

その結果どうなるのか。上
手くいくのは一部の人だけ、大半の人は上体を起こすことがだんだん出来なくなり、挙句の果てに腰背中が痛くなる始末。

なんで、そうなるのかと言えば、腹筋以外への負担が大き過ぎるのです。
身体を鍛えようとして、身体を悪くしたのでは意味がありません。

そこで今回は腰背中を痛めることなく、腹筋のみに負荷をかけ、従来の腹筋トレーニングに比べたら格段に容易い方法を教えたいと思います。

効果的らくらく腹筋のやり方

やり方は至ってシンプル。

まず、床に寝そべります。
この際に背中はしっかり床につけておいてください。

続いて両手両足を真上に伸ばし、手と足が並行になるように保ってください。
最後に上体を起こすのですが、決して手と足の並行が崩れないようにしてください。

そんなことをしたら、上体が少ししか起きないではないかと思う方もいるかもしれません。

ですが、それでいいんです。
というより、それが正解なのです。

実は、この両手と両足が並行になるように上体を起こしている際、腹筋は胸側から下腹部側へと押しつぶされているのです。

実際にその状態で腹筋を触っていただくと異常に硬くなっていると感じられるはずです。

従来の方法はお腹から背中にかけて筋肉に負荷がかかり、腹筋だけでなく背中まで痛めていたのです。
ですが、今回説明した方法なら潰されることで負荷がかかっているのは腹筋だけなので背中を痛めないのです。

さらに、便宜上縦方向と表現しますが、縦方向の負荷に対して腹筋は疲れを感じにくいのです。この理由は簡単。

人間は普段直立して立っていますよね。
つまり、腹筋は日頃から上体の重みで縦方向に潰されることに慣れているのです。
もちろん、慣れていて疲れにくいからといって、負荷がかかっていることに変わりはありませんからちゃんと鍛えられてもいます。

このお手頃方法を日に10回続けていけば、一ヶ月以内には変化を感じることができます。余裕がある人はさらに回数をこなしてみるのもいいですし、潰された状態をキープしてみてもいいかもしれません。

最後に、私は今回お手頃な方法を紹介しましたが、残念なことに継続しないことにはやはり効果は出ません。
こればっかりはどうしようもないのです。
ですが、比較的負担の少ないこの方法であれば、継続しやすいと感じていただけるはずです。

まずは、騙されたと思って一ヶ月やってみてください。あなたが海で堂々と水着を着ている未来をおまちしております。

【スクワットダイエット】効果的下半身トレーニング最強はコレ!

スクワット男はガッチリ、女はスラッと!

ダイエットで行う運動といえば、ランニングをする、腹筋・腕立てをする、など様々です。

どれもキツイ、続かない、成果がでないといった方が多いのではないでしょうか。

考えてみれば、人間の体とはいい加減なもので体重が増えるときはあっという間に増え、減らすときには大変な労力を使うものです。

しかし、増えてしまったものはしかたがない。

ではどうするか。残念ながら大変な労力を使うしかないのですが、おススメしたいのがスクワットです。

恐らく筋トレのなかで嫌がられる率がもっとも高いです。

スクワットはそれほどきついし、苦しい。
だからこそ、効果は抜群なのです。

膝を傷めないようにするには

やり方はいたってカンタン。
しゃがむだけ。
と思いがちですが、実は地味に難しいのです。

やり方を間違えるとただきつくて、腰や膝を痛める結果になってしまいます。

逆に言えば、正しい方法だと脂肪が減り、さらにはスタイルもよく見える。

きついのは変わりませんが(笑) 

正しいスクワットの方法

では、正しい方法とは。

足を肩幅に開き、膝とつま先を同じ方向(やや外向け)へ向ける。

そしてここが重要。姿勢を正し(頭が引っ張られているような感じ)、お尻を引いて落とす(イスに腰掛けるような感じ)。

太ももと床が並行になるくらいまでなったら、今度は逆の動作。頭を引っ張ってお尻を戻す。この一連の動きを行う時、意識しなければならないのは息と筋肉です。

息は体が下がるときにはいて、上がるときに吸うこと。

筋肉を意識するというのはなんとも難しいことですが、例えると、勉強中に遊ぶことを考えていたら身に付かないですよね。

筋肉も同じです。

完全に意識できなくとも、今スクワットで太ももを鍛えているぞ~くらいの気持ちを持てれば、徐々にできてくるはずです。

まさに筋肉と対話するとはこのことです(笑)。
以上が正しいとされているスクワットのやり方です。


もちろん、自分の体にあったやり方が一番正しいのだと思います。
例えば、ちょっと体を倒したほうがやり易いとか、膝を正面向けたほうがよいなど試行錯誤するかも知れません。

その他のスクワットメソッド

あと、慣れてくるまではイスや壁に手を添える、お尻をあまり深く落とさない、など負荷を軽減させるというのも一つの手だと思います。

このやり方の他、足を肩幅よりもっと広くとれば、太ももの内側を鍛えることができたり、足を広めに一歩前にだして行うブルガリアンスクワットなり、色々なスクワットがあります。

足系だと階段を登り降りする動作なんかも太ももの後ろ側に効いたりします。

後ろ姿というのも自分ではわかりませんが、かなり大事だと思います。
ただ、いきなり何種類もするのではなく、ノーマルなやつを極めて(笑)みたらいかがでしょうか。

まずは一回やってみること。どんなものなのか。実際に体で感じることが手っ取り早いです。

自分の姿が見えるものの前でチェックしてみてください。

たぶん、スクワットをやったことない人は10回くらいやったら、生まれたての子羊みたいになると思います。

それほど、キツイものですが継続は力なりです。

あとは筋トレ系の動画なんかも沢山あるのでこうしたほうがいい、ああしたほうがいいと自分なりに工夫を凝らせるようになれば、そのころにはダイエットもうまくいっていると思います。